前へ

次へ

研修歯科医プログラム

  • 研修プログラム
  • 募集要項
  • 病院見学
  • ボイス

複合型歯科医師臨床研修プログラム <定員2名>

プログラム概要
特色 本プログラムは、1年目に厚生労働省の示す基準に準拠した必須プログラムを研修します。2年目に埼玉医科大学病院の基準に基づき策定されたオリジナルプログラムを研修します。
顎口領域のスペシャリストとして、歯科単科大学では経験できない、全身管理を習得します。
症例数が多く、疾患が多彩、複合型研修で他施設での研修も可能。
埼玉医科大学病院における研修目標の充実と個人開業医での研修の両立も可能です。
医科との連携による他科での研修があります。
主な目標 全身管理、基本的な診断能力、基本的な口腔外科手術手技、一般歯科診療。
プログラム責任者 依田 哲也
プログラムのローテンション例
年次 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 導入 歯科・口腔外科 地域
医療
総合医C
歯科・口腔外科
2年次 麻酔科 国際医C
救命救急科
呼吸器内科 歯科・口腔外科
ローテーションの主な内容
  研修項目 期間 埼玉医科大学病院 総合医療センター 国際医療センター
1年次 導入研修 1か月    
歯科・口腔外科 7か月    
地域医療 1か月 研修協力施設
歯科・口腔外科 3か月    
2年次 麻酔科 2か月    
救命科 2か月
    +
呼吸器内科 1か月
 
歯科・口腔外科 7か月    
ローテーションのある1日例
外来 午前:外来初診医…教授・講師のもとで病歴の採取・治療
午後:外来手術の介助…指導のもとで執刀を行う。
   外来初診患者の症例検討会でプレゼンテーションの実施。
病棟 病棟担当医(指導歯科医の資格を持つ歯科医師)のもとで回診・病歴作成・処置。
手術患者の術前後の管理。
その他 手術患者の症例検討のためのプレゼンテーション。
1症例以上の学会発表及び論文投稿。

指導体制

研修指導歯科医

当院の指導歯科医は担当する分野における研修期間中、上級医と協力の上、研修歯科医毎に臨床研修の目標の達成状況を把握し、研修歯科医に対する指導を行います。また、研修歯科医の健康状態に留意し研修環境を調整します。
なお、病棟は3つのグループに分かれており、3ヶ月程度でローテーションしています。外来の指導歯科医は3か月程度でローテーションし、数多くの症例が経験できるように工夫しています。

研修歯科医の相談に関する体制

  1. 研修環境、研修業務等に対する相談(指導医運営委員会担当指導医が研修医からの相談事項に対応)
  2. メンタル相談(メンタル担当医による相談)

研修歯科医の相談に関する体制

  1. 研修環境、研修業務等に対する相談(指導医運営委員会担当指導医が研修医からの相談事項に対応)
  2. メンタル相談(メンタル担当医による相談)

臨床研修病院群の構成・研修責任者

1.基幹型臨床研修病院
施設名 住所および連絡先、研修責任者
◎ 埼玉医科大学病院 〒350-0495埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL:049-276-1862 FAX:049-276-2149
中元秀友(研修管理委員会委員長)
2.協力型臨床研修病院
施設名 住所および連絡先
1)埼玉医科大学総合医療センター 〒350-8550 埼玉県川越市鴨田辻道町1981
TEL:049-228-3400 FAX:049-226-5284
2)埼玉医科大学国際医療センター 〒350-1298 埼玉県日高市山根1397-1
TEL:042-984-0079 FAX:042-984-0594
3.臨床研修協力施設
施設名 住所および連絡先、研修責任者
1) 大河原歯科医院 埼玉県入間郡越生町西和田84-1
大河原勉(院長)

研修希望者は日本口腔外科学会に入会する

費用:12,000円(病院からの補助無)

研修に関する問合せ先

埼玉医科大学病院 臨床研修センター事務室
〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL 049-276-1862  FAX 049-276-2149
E-mail:

歯科・口腔外科の問い合わせ先

歯科口腔外科外来
TEL 049-276-1307
E-mail:(研修医医長・福島)

募集要項(歯科医師臨床研修)

埼玉医科大学病院・歯科・口腔外科では、平成30年度歯科医師臨床研修プログラムの研修希望者を広く全国から募集します。

募集内容
募集方法 マッチングを利用した全国公募
募集人数 今年度募集人員:2名
応募資格 第111回歯科医師国家試験合格見込み者
採用試験情報
試験日程

1回目:平成29年8月5日(土)午後

2回目:平成29年8月26日(土)午前

試験内容 面接試験及び筆記試験(予定)
選考方法 面接試験を実施後、歯科臨床研修マッチング協議会によるマッチング制度に従って選抜
申込情報
申込期間

1回目:平成29年7月1日(土)~ 7月29日(土)(※必着

2回目:平成29年7月1日(土)~ 8月19日(土)(※必着

申込方法 メール若しくは電話で問い合わせの上、必要書類(当院所定の様式)へ必ず自筆で記入し、書留郵便で申込窓口へお送りください。
【必要書類】
  • 採用申込書PDF版
  • 履歴書PDF版
  • 成績証明書
  • 卒業見込証明書
宿泊について
申込方法 当院の採用試験当日又は前日に宿泊をご希望の方
採用試験のため宿泊をご希望の方は、研修医宿泊施設を無料でご利用いただけます。
研修申込書等必要書類と一緒に宿泊施設申込書(以下よりダウンロード)をご提出ください。
採用試験当日の宿泊及び前泊が可能です。
【必要書類】
問い合わせ・申し込み先
問い合わせ先 〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
埼玉医科大学病院 臨床研修センター事務室
TEL:049-276-1862
FAX:049-276-2149
E-mail:

研修医の処遇

身分 埼玉医科大学病院の常勤職員(研修歯科医)
給与 当院、給与規定に準ずる(月額25万円)
その他当直日直手当として
 1年次:5,000円
 2年次:6,000円
勤務体制と勤務時間 1月9休制の1ヶ月単位の変動労働制(詳細は研修先診療科業務に従う)
休暇 当院、就業規程に準ずる
年次有給休暇:初年度10日、次年度11日
産休・育休の取得率 100%
当直 当直:4回/月(診療科により、多少異なります)
研修医室 研修医個人専用の机、ロッカー完備、電カル共用PC(インターネット接続可能)5台を設置
研修医宿舎 研修医宿舎 個室50室有り(月額7千円、光熱水費・掃除・リネンサービス等込)
  • 机、ベット、冷蔵庫、エアコン、バス、トイレ付、コンロ(共同)
  • 24時間管理人常駐、有料コインランドリー設置
各種保険
  • 公的医療保険:加入
  • 公的年金保険:加入
  • 労働者災害補償保険:加入
  • 雇用保険:加入
  • 歯科医師賠償責任保険:個人加入(義務)
健康管理
  • 雇用時に健康診断
  • 定期健康診断
  • 特定業務従事者健康診断 を実施
学会など 参加可能(費用は一部病院負担)
その他 白衣貸与(クリーニングは病院負担)
アルバイト禁止

病院見学

埼玉医科大学病院では、初期研修歯科医を希望する方に対して病院見学を実施しています。
当院の診療科や施設を見学することや、当院の指導歯科医から臨床研修プログラムについて、先輩歯科医師や研修歯科医から研修内容を聞くことが可能です。

見学について 見学は随時可能です。但し、見学申込書を必ず見学希望日の2週間前までにお送りください。
なお、担当する診療科の医師などの都合により、ご希望の日に見学ができない場合がありますので、予めご了承ください。
見学対象者 歯学部4~6年生
持ち物 白衣、名札(学校でお使いのもので可能)をご持参ください。
宿泊希望の方 遠方からの見学希望者は、空室があれば研修医宿泊施設を無料で利用して頂けます。病院見学前日と当日の2日間宿泊できます。
見学申込書に記載欄がございますので、宿泊ご希望の方は、ご記入の上お申し込みください。
詳しくは、臨床研修センター事務室(TEL:049-276-1862)までお問い合わせください。
申込方法 当院所定の見学申込書をダウンロードの上、必要事項を記入し、見学希望日の2週間前までに見学申込先へE-mailまたは郵送(必着)で申し込みください。
【必要書類】
申込および
問い合わせ先
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38番地
埼玉医科大学病院 臨床研修センター事務室
TEL:049-276-1862
FAX:049-276-2149
E-mail:

初期研修歯科医ボイス

湯本先生

初期研修歯科医(1年目)・湯本 愛実 先生

氏 名  :湯本 愛実
出身地  :栃木県
出身大学 :日本歯科大学
研修コース:複合型歯科医師臨床研修プログラム

福島先生

指導歯科医・福島 洋介 先生

氏 名  :福島 洋介
出身地  :高知県
出身大学 :鹿児島大学
診療科目 :歯科口腔外科
専門分野 :口腔外科、歯科心身症、口腔乾燥症